PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
山崎妙子
0
     

    見た瞬間、釘づけになった。
    “誰、この人?ユーミンでもないし…”
    (上の画像は、そうでもないが、4/30の朝日新聞beの写真は、ソックリだった。)

    山崎妙子さん 50歳 
    東京恵比寿にある山種美術館の館長さん。

    記事を読めば読むほど、この人に興味を持った。
    現皇太子妃候補と騒がれたこともあるらしい。
    絵にかいたようなお嬢様で
    父方が山種証券創業者なら、母は味の素創業家で、美智子皇后の学友だとか。
    生い立ちだけでなく、彼女の人生そのものが興味深い。

    折しも最近、NHKで伊藤若沖の特集を垣間見て
    日本画について、知りたくなっている。
    この山種美術館も、日本画を展示する美術館である。

    日本画は、「何を描くか」ではなく「何を描かないか」。
    見た対象ではなく、見て感じた世界を描く。
    それを油絵のように塗り重ねることなく、描く。
    ※朝日新聞抜粋

    昔なら、
    見たい!行きたい!と思ったら、すぐに行動に移すことができた。
    家族に恵まれた今は、幸せなこと限りないけれど
    そういう自由は、今の私にはなく、いつかの楽しみにと蓄えるばかりである。
    あぁー、遠くなったなぁー私の東京。



    山崎妙子
    http://www.museum-cafe.com/column/162.html
    posted by: エリツィン | 宮崎の日々 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 21:51 | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://rizkumamoto.jugem.jp/trackback/279
      トラックバック